読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portal:siro

ダイレクトマーケティングブログ

西の魔女と死の遊戯7

ゲームルールを明記してなかった。


ゲームのルール:
☆概要
チョーカーが入る5つの箱があります。
この5つの箱のうちどれか1つの箱に決められたチョーカーを仕舞うことができたら、その時点での生存者が勝利です。
基本的には、自分が死なないように、誰かの首からチョーカーを奪っていけば問題ありません。
効率よく箱にチョーカーを仕舞いましょう。


☆箱への仕舞い方
1.誰かの首からチョーカーを奪います(首を切る以外に有効な奪い方はありません)
2.奪ったチョーカーを持って、魔女の肖像画前に来ます
3.黒い箱が5つ、開いた状態で置いてあるので、その中の好きな箱に仕舞ってください。
ただし、箱ごとに仕舞うことのできるチョーカーは異なります。


たとえば、こうなっている時に「赤」のチョーカーを手に入れた場合は、

箱1:赤、桃、(箱2、箱3、箱4の必須色から1色ずつ計3色)
箱2:緑、白、黒、(箱1または箱3または箱4の必須色から2色(箱3と箱4から1色ずつ、などは不可))
箱3:黄、青、茶、(箱1または2の必須色から1色、箱4または5の必須色から1色)
箱4:紫、橙、灰、(箱2の必須色から1色)、(箱3の必須色から1色)
箱5:無、(箱1、箱2、箱3、箱4の必須色から1色ずつ計4色)

赤のチョーカーは箱1、箱2、箱3、箱5のどれかに仕舞うことができます。
あなたが完成を目指している箱に仕舞うのがいいでしょう。


また、他の箱に既に仕舞われているチョーカーを別の箱に仕舞いなおす(移動する)ことも可能です。
なんらかの理由で箱の完成を遅らせたい場合、既に仕舞われているチョーカーを隠してしまうこともできます(詳細は後述)。


☆協力者による妨害
魔女は「協力者」をゲームに侵入させています。
魔女の協力者は皆様と同様に人を殺し、その首からチョーカーを奪いますが、【協力者は奪ったチョーカーを箱に仕舞わずに魔女に返してしまいます】。
魔女に返されたチョーカーは【箱に仕舞うことができません】。たとえば、上の箱1〜5の例のときに協力者が「緑」のチョーカーの持ち主を殺害してチョーカーを魔女に返上した場合、箱2を完成させることができなくなります。

ただし、協力者は自分以外の協力者が誰かを知りません。また、協力者同士が殺しあうこともあります。
協力者が協力者を殺した場合のみ、そのチョーカーは魔女が「一時預かり」の形を取り、協力者が全滅した時に返却されます。