読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portal:siro

ダイレクトマーケティングブログ

西の魔女と死の遊戯3

レギュを考える

10人:ダ犬病王占魔追村首首+見
11人:ダ犬病王占魔追狩村首首+見
12人:ダ犬病王占魔追狩村村首首+見

募集人数:9〜11人

                                                        • -

宝石の色を考える

無色透明、白、黒、赤、緑、黄、青、茶、紫、 (ここまでで9)
桃、(10)
橙、(11)
灰。(12)

※キャサリンの宝石は「誰も発見しなかった/身につけなかった色」とします。

                                                        • -

箱を考える
前提条件:
・MAXの12色を想定
・村建ては赤陣営2人の宝石の色を知っている
・キャサリンは必ず死亡する

この時の進行は、
12>11>9>7>5>3>1
12>11>10>9>8>...の可能性もある

以後簡単の為にキャサリンの宝石の色=無、赤陣営2人の宝石の色=赤+桃とする。



・村側勝利でエピローグになった場合、それ以上誰も死なずに終了する必要がある
 →無、赤、桃 という組み合わせの箱を1つ用意すれば解決


人狼勝利となった場合は、任意の箱が1つ以上満たされるまでエピ後も虐殺を続けてOK
 →このため、赤陣営を1つも含まない箱が最低1つ必要となる


・エピローグになっていないのに任意の箱が完成するという事態が生じたらどうなるか(一番考えないといけなさそうな問題)
 →上で書いた通り「赤陣営を1つも含まない箱」が最低1つ用意されるということは、「箱埋まったけど決着ついてないよ」ということが起きる可能性がある。ここで人狼陣営を処刑コミットするのは少々ナンセンス。
 →解決策a:PC或いは魔女がチョーカーを隠す 「箱?…埋まっておらぬではないか(何食わぬ顔で)」
 →解決策b:箱埋まったけど決着が着かない、ということがありえないような箱にする、
  つまり、「(村側全員のチョーカー)」のような箱にしてしまう、ということ。
  これでは量が多すぎるため、「無、赤、桃」の箱と比較してバランスが悪い。今回は色を隠せないので人狼PCが極端に狙われやすくなり、不利。



発想の逆転。「赤陣営は箱を完成させることが目的ではない」としたら?
赤陣営は箱の完成に関係なく「自分のチョーカー+自分が殺した・盗んだなどで手に入れたチョーカー」を持ち帰れる、としたら。
→必然的に箱の完成は遅れる
赤陣営は殺した人のチョーカーを魔女に献上するという条件を追加したら?
赤が多く殺せば殺すほど箱の完成はやはり遅れる(魔女は没収したチョーカーは箱には返さない//但し、人狼PC(首無の同士討ちの場合)のチョーカーのみは箱に納める)

箱が完成できなくなったら村側は負け。


とするとどうなるか。

村側PC→なるべく少ない犠牲or自分が犠牲にならなくていい箱を選び、それに当てはまる人物を殺害する
人狼PC→箱の完成は関係ないのでとにかく殺す。箱の完成が遅れれば遅れるほど利益が増えるので、キーとなる人物の殺害に向かう。

ことになるのだろうか。わからん。


あれ?ちょっと待て待て。
>村側勝利でエピローグになった場合、それ以上誰も死なずに終了する必要がある
本当にその必要があるんだろうか。「箱が完成できなければ負け」を付ければよいのではないか?
→協力者両死亡状態で生存者敗北になるのがマズい? (勝敗は原則とらえりに沿いたい)


箱1:無、赤、桃、
箱2:緑、白、黒、
箱3:黄、青、茶、
箱4:紫、橙、灰、

仮に箱がこの状態だとすると、
人狼が緑・黄・紫(箱2〜4の人物)を殺害してチョーカー没収すると、人狼を倒す以外に箱を完成させる手段がなくなる(これはOK)

「未決着状態で2〜4どれかの箱が完成する」ことを回避…。
うーんうーん。
必須色+任意色とするとどうなるか。


箱1:赤、桃、(箱2、箱3、箱4の必須色から1色ずつ計3色)
箱2:緑、白、黒、(箱1または箱3または箱4の必須色から2色(箱3と箱4から1色ずつ、などは不可))
箱3:黄、青、茶、(箱1または2の必須色から1色、箱4または5の必須色から1色)
箱4:紫、橙、灰、(箱2の必須色から1色)、(箱3の必須色から1色)
箱5:無、(箱1、箱2、箱3、箱4の必須色から1色ずつ計4色)


ここで、無色(キャサリン)を魔女が没収して、事実上箱は1〜4まで、箱3の条件は「箱4の必須色から1色」となる。


ゲームが続いている(人狼が生きていてエピになっていない)時点で箱1の完成可能性は「必ずある」ので、箱2〜4の完成可能性が人狼によって潰えても問題なし。
→本当か?
→箱1が「絶対に」完成しなくなる条件としては、箱2,3,4いずれかの必須色が「全て」人狼によって奪われている場合。
12>11>9(1人目)>7(2人目)>5(3人目) なので、生存者5で潰れている可能性は…一応ある、のか。

ただしこの場合は、別の箱を完成させることが可能、のはず。
(ある個人の視点からは不可能になる可能性があるけど、全員不可能にはならない…はず)
(箱2を人狼が全て潰している=箱3は人狼どちらか+箱4の必須色から1人で完成可能)
(箱3を人狼が全て潰している=箱1or箱4から2色で箱2を完成可能)
(箱4を人狼が全て潰している=箱1or箱3から2色で箱2を完成可能)


そして人狼陣営は全ての箱の完成可能性が潰えても問題なし。