読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portal:siro

ダイレクトマーケティングブログ

また村妄想だけ。ぽこぽこ。

今度はなんだよ!サスペンスだよ!!
村妄想ってぽこっとネタのように湧き上がるから困るわ。建てる予定ないのに。誰か建て(ry

人狼伝説殺人事件 - werewolfpedia

人狼伝説殺人事件』(じんろうでんせつさつじんじけん)とは、200X年に刊行されたナナコ原作の小説である。200Y年に映画化が予定されている。

あらすじ
舞台はヨーロッパのどこかにある小さな離島。島民達は貧しいながらも幸せな生活を送っていた。ある日、その島にニコラスと名乗る謎の男が訪れる。各地に伝わる古い伝承や伝説を調べている彼が島民達に尋ねたのは、島民達も忘れかけていた、島に伝わる『人狼』の伝説だった。
その日の晩から起こる、人狼の襲撃に見立てた奇妙な連続殺人。伝説通りの人狼が生き残っていたのだと怯える者に、これは人狼を装った人間による殺人だと断言する者。島から脱出しようにも、島にある唯一の船は何者かによって壊されており定期便は1週間後まで来ない。このままでは全員殺されてしまう。
見えない殺人者に対抗する方法はただ一つ。伝説通り、疑わしきものを『処刑』することなのだ……。

[この項目は、調べものの参考にはなる可能性がありますが、まだ書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。]

村の趣旨

どろどろした人間関係がメインの完全RP村となります。
人死が出ますので、苦手な方はお気をつけてください。

ここからが本当のあらすじ

あなた(PC)は小説を原作にした映画「人狼伝説殺人事件」に出演する役者(アイドル、タレントも可)です。
今日から撮影の為に、離島にやってきました。
そこで起こる「本当の」殺人事件。犯人は、共演者の中に?それとも、別の誰か?それとももしかして本当に人狼が…?
いえ、そんなことは実はどうだっていいのです。誰が犯人であろうと――たとえ、あなたが犯人であったとしても、とにかく、あなたは、生き残らなければいけないのですから。
外部から助けが来る、その時まで……。

PC設定

PCは全員映画出演者です。実力派の大物女優から、コネと話題づくりで出演する若手アイドル、オーディションで選ばれた無名の人間もいるでしょう。その辺りの設定は自由に決めてください。
どろどろした人間関係、がメインの村ですので、性格がどこか捻じ曲がってたり、意地悪だったり、変な隠れ趣味があったりするといいかもしれません。(天真爛漫が過ぎると赤を引いたときやキリング時に困ることになると思います)また、PC同士の負縁故など(昔どこかのドラマで主役の座を奪われたとか)も歓迎です。マスコミには内緒で付き合っているカップルなんてのもいるかもしれません。

ただし、後述する「人狼伝説殺人事件・キャスト」に著しく合わないキャラはご遠慮ください。(老人キャラで子供役とか)
ついでにキャストは入村時の早いもの勝ちとなります。


NPCに関しては、プロローグの時点では撮影スタッフが数名居ます。
ですが、1d開始後に何者かから毒入りドリンクが配られ(このドリンクはPC達は何らかの理由で断ってください)NPC+サイモンは全員死亡します。
(※サイモン監督(ダミー)が気難しい人なので、島には撮影に最低限必要なスタッフ数名しか入島できません。出演者のマネージャーや予備スタッフは隣の島で待機です。NPCスタッフを増やしすぎないように注意してください)

舞台・地上・墓下の扱い

地上:無人島

  • 昨年無人島となった小島です。大きさは半日も歩けば一周できるくらいの広さです。
  • 船で1時間ほどの距離に人口300人を越える大島があります。
    • 昔はこの2つの島を船で行ったり来たりして生活していたのですが、小島側に住む人間が高齢化し、更に人口が減ったことにより、島に残っていた数家族も全員大島に移住し、無人島となりました。(つまり、建物等は私有地なので撮影は許可を得て行っています)
    • PC達+1dに死亡する監督ダミーと撮影に最低限必要なNPCスタッフ以外は隣の大島で待機です。
    • PC達も1日の撮影が終了したら大島に戻って休み、翌日また船で大島へ、という予定でした。
  • 撮影に使われる部分は綺麗に清掃されていますが、そうでない部分は埃を被ったり、雑草が生い茂ったりしていることでしょう。
  • 島の中には買い物ができる施設等は一切ありません。携帯電話も通じません。電話も現在は無人島なので引いてありません。島備え付けの船に無線はついていましたが、何者かに破壊されてしまいました。

つまり、村進行中この島は外部と連絡も取れず、脱出もできない完全な密室と化します。



墓下:死者の世界
死人は魂の形で島に留まり続けます。しかし、鍵を掛けられているわけではありませんので望めば島の外、或いは神の下に行くこともできるでしょう。

吊り襲撃について

吊り:犯人と思しき人を殺します。もしくは、混乱に乗じて憎い相手を殺します。
襲撃:殺すつもりだった相手を殺します。もしくは、自分達の邪魔をする相手を殺します。

吊り襲撃にPC/PLの別はつけません。ただし、投票した以上、キリングを行う可能性があるというのは念頭に置いてください。
バファリンの場合でどうしても誰もキリングを行えない場合のみ、失踪による事故死を許可します。遺体は見つからないという扱いでも構いませんが、必ずどこかで死亡してください。

呪殺(妖精の溶け):占い師に罪を責められて…の後は、原則、占い師が殺してください。しかし占い師側に殺す理由がないor妖精側から希望があれば、罪の意識に耐え切れなくなった妖精が自殺・逃走して事故死したという扱いでも構いません。※呪殺の扱いがありますので、特に序盤、正体がわからない相手を占い先に選ぶ場合は生前に占いロールを回すことをお勧めします。

村の流れ

プロローグ:撮影開始前です。島(屋敷)に到着したり、撮影の準備をしていたりと何かと慌しい時間です。他の出演者に挨拶をしてもいいでしょう。(プロローグが長くなるようなら撮影やリハーサルを開始してもOKです)

1d:出演者の誰かが気を利かせて飲み物を提供してくれました。NPCスタッフがそれを島にいる全員に配ります。(ここまで天声で落とします)ダミーを含むNPCはそれを飲みますが、出演者(PC)は飲み物を断り、誰もそれを口にしませんでした。その判断は恐らく正しかったのでしょう。飲み物を飲んだNPCの殆どが死亡します。唯一、飲んだ量が少なかったらしいサイモンは何とか生き残りましたが、それでも話せる状態にはないようです。
助けを呼ぼうと思っても、船は壊され、無線も壊され、島は既に巨大な密室と化していました。

2d:とうとうサイモンも死亡し、この島には出演者しかいなくなりました。殺人者がいて、島は巨大な密室。それでも、ああ、恐ろしいことに。殺人者の目的はまだ達せられていないのです!

3d以降:そして、再び誰かが殺されます。また、この混乱に乗じて日頃の恨みを晴らすような殺人も起こるでしょう。そしてそれは、誰かが誰かを殺さなくなるまで、続きます。

エピローグ:迎えの船がやってきます。その時生き残っていた人間は――?

軽くロールを回したあとで村建てがキャストを投下し、以後雑談解禁となります。

役職言い換え

現在のレギュレーションは以下のようになっています。
09人:ダ邪首守村村村村村+事件「二重スパイ」
10人:ダ邪首狼守村村村村村+恩恵「魔鏡」
11人:ダ邪首狼守占村村村村村+事件「二重スパイ」
12人:ダ邪首狼擬守占村村村村村
13人:ダ邪首狼擬守占村村村村村村+事件「二重スパイ」
邪:邪気悪魔、首:首無騎士、守:守護者、狼:人狼、占:占い師、擬:擬狼妖精


(※邪気絆や恩恵で役職+αとなった場合は該当する項目も参照してください)
村人:事件には何の関係もない一般の役者です。
首無騎士:事件の首謀者です。何らかの理由で共演者の誰かを殺そうとしています。また、あなたには共犯者がいるかもしれませんが、あなたはいざというときには共犯者を切り捨てることも厭いません。
人狼:事件の共犯者です。首謀者に共感、或いは脅迫されて犯行を手伝います。あなたは、首謀者に切り捨てられる可能性があることを知りません。
守護者:誰か他者の身を守ることができます。しかし皮肉にも、あなたを守ってくれる人はどこにもいません。
占い師:いわゆる探偵役です。残された物的証拠や勘で誰かが犯人か否かを推理します。しかし時に、あなたの厳しい追及が他者を死に追いやるかもしれません。
擬狼妖精:事件の首謀者に「協力しているふり」をしている人です。あなたは、自分さえ殺されず、自分の手さえ汚れなければいいと思っています。しかし、探偵役の鋭い追及を受ければ、あなたは自らの罪深さ、浅ましさを知ることでしょう。

邪気悪魔:【邪気悪魔は自打ちしてください】
あなたには憎くて憎くて仕方がない人がいます。誰が何人死のうと関係ありません。自分が生き残り、そして憎きあいつが死ぬことのみがあなたの幸福、あなたの勝利です。
邪気陣営(邪気悪魔に矢を打たれた人):あなたは、自分からも憎しみの感情を向け、互いに憎み合っても構いませんし、逆恨みだと受け流しても構いません。しかし、その相手(邪気悪魔)が自分にとって危険な人物であることを知っています。

半端者:【半端者は2dに事件「二重スパイ」を起こして配布します。そのため、人狼陣営・妖精陣営には付きません。また、邪気陣営についた場合は勝利条件は邪気陣営のほうが優先となるため、この項目は無視してください。事件後、あなたの陣営が「裏切りの陣営」に変更されていた場合のみ適用されます】【裏切りの陣営の勝利条件は、村or恋陣営以外の勝利なので、邪気側についても妖精側についても人狼側についても、全滅を目指しても構いません】
あなたは何らかの理由で、この混乱に賛同することにしました。それは、首謀者があなたが嫌いな人間を殺してくれたからかもしれませんんし、単純にあなたの本能がもっと血を見たいと騒ぎ出したからかもしれません。

魔鏡:【占い師とほぼ同等の扱いになります。また、既に渡されている人に魔鏡を渡したりして意図的に破壊しても構いません】
あなたはその日、何らかの証拠、あるいは推理に気付きました。そして、その人が犯人かを問い詰めることができます。

人狼伝説殺人事件・キャスト

・キャストは「人狼BBS」のキャラを参考に決定してください。早いもの勝ちとなります。
参考資料:人狼BBS まとめサイト - 登場人物
http://wolfbbs.jp/%C5%D0%BE%EC%BF%CD%CA%AA.html

髪型とか顔とかはヅラやメイクでどうにでもなるのであまり気にせず決めちゃってください。
ティモシーでペーターを演じるとか、明らかに無理のあるキャスティングでなければ大丈夫です。
設定を「役者」と「役」の両方考える必要がありますが、そこは皆さんがんばってください。<|
例:若手女優ケイト(司書 クララ役)
ケイト:最近注目されている実力派女優。プライベートでも読書好きで、今回の映画にも意欲的。
クララ:内気で目立たない元図書館司書。現在は体調を崩して生まれ故郷のこの島で暮らしている。

>

・設定は、冒頭に書いた通り「島で暮らす島民のところにニコラスと名乗る旅人がやってきて以下略」です。
よって、ニコラス以外のキャラの設定は自由に決めてください。ニコラスに関しても、冒頭の設定に書かれていない部分は好きに決めてOKです。
犯人役とかは、上限3名まででやりたい人が立候補する方針で(決まらなかったら決めなくてもいいと思っています)。
キャストに関する全ての設定は白ログおよびメモに書かれたものを優先するものとします。
ストーリー?皆の設定をまとめれば自ずと浮かんでくるんじゃないかな、おおげさだなあ。
多少食い違ってもケセラセラで。

・キャストとして選ばれなかったキャラは物語にもいないと扱ってください。NPCとして存在させる必要はありません。

その他

・村内の時間の流れですが、プロローグ〜1dがある日の昼間、2dが夜。3d以降はリアル連動(リアル1日=島内1日)の予定です。
多少ずれても気にしない方針で。

・中身発言については、
表ログ・墓ログ:完全禁止
メモ(表・墓共に):OKですが、メモ雑談に夢中で表の進行が停滞するということはないように。
赤ログ・秘話:必要最低限のみ。メモで伝えられることは極力メモで行うこと。

・赤ログ、秘話の扱い
赤ログ、秘話ともに原則、念話や遠距離会話の類は禁止です。(メモ、耳打ち、暗号などで対応)
ただし【首謀者(首無騎士)に限り、共犯者との連絡用に無線機を持ち込んだという設定をつけることで赤ログ無線会話も可能とします】(この設定を使う場合はきちんとその旨ロールしてください。また、赤ログ仲間以外に無線機を渡すことがないようにしてください)
※携帯電話はそもそも圏外なのでNGとします。

・更新前は人狼PCが動きやすいようにできるだけ解散してください。

人狼PCは殺害に必要なものはこっそり持ち込んでいて構いません。毒、拳銃、ナイフ等。


うーん、

何かおかしい…すいません。矛盾点がいくつかあるけど。うーん。