読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portal:siro

ダイレクトマーケティングブログ

HTC Desireを輸入した

予約しそこねて次の入荷は5月末〜6月頃だと言われたのでカッとなって買った。

輸入

海外輸入について結構細かく書かれているのはまあここだと思うのですが、高いので、HTC本スレで人気のCloveで注文しました。
お値段は…本体£330の送料£29で、合計£359。日本円で厳密にいくら払ったかは実はわかってません。
多分通帳を記帳すればわかるのかな…(適当)


7/3追記
ようやっと通帳記帳したので、正確な価格が判明しました。本体(多分送料込み)52610円+関税1800円です。


アクシデント

というか私のミスなのですが。

個人情報を入力して、よし完了!注文完了画面にメール!よしあとは待つだけだ!と思っていたところで。
自分の住所を間違っていたことに気づく。部屋番号間違えてた。
*1
Cloveは英語サイト。日本語とか通じない。
注文はフォームに従って書くだけだったから英語力皆無の俺でもいけたのだけど、これはさあどうすればいいのだろう。サイトをざっと見てみるも、返品の項目はあるが注文キャンセルの項目はない。Contact、というフリーフォームがあるだけだ。やばい。

しかしこのままでは他人の家に届けられてしまう*2ので、拙い英語力とエキサイト翻訳でなんとか頑張って「住所間違えちゃったから直させて!」とメールする。
時差があるのか*3かなり遅れて返事。「OK住所直せコノヤロー*4
住所直しついでに、個人認証を済ませる。
本スレでは免許証のローマ字補足がいるとか色々言われてて心配だったのだけど*5、パスポートの写真を送ったら一発で通った。素晴らしいClove!


補足:現在、Cloveでは初めての客だか海外からの注文だかには個人認証を行うらしい。
多分日本から注文すればほぼ全員これを求められると思います。
クレカの明細の写真(カード番号は大体隠せばOK)、パスポートや免許証など個人を証明するもの、その他諸々から何か送れという連絡が注文後に来るので、速やかに返送できるように準備すると吉。

そして発送。Cloveの対応は早かったのだけど、日本は丁度ゴールデンウィーク
配送が休みらしい。なんてこったい。そしてうっかり残業などしてしまい、ようやく受け取れたのが今日。
注文は(住所修正とかのメールのやりとりが完了したのが)4/30。いやあ、長かった。
ちなみに配送はDHLを選んだのですが何故かFedEXから届きました。RoyalMailのほうが安いですが、到着日とか諸々を考慮するとこちらのほうがいいみたいです。日本の配送業者は地域によって違うと思いますが、俺の場合は西武運輸でした。

開封

写真は後で。
開封して適当に読みました。当たり前ですが入ってるものはすべて英語です。
まあマニュアルの英語なんてたまに難しい単語が出てくるくらいで文法的には平易で当たり前のことしか書かれてないので(分解するなとか)、大丈夫です!TOEIC400点ちょっとの僕でも読めます!!
操作方法とかぶっちゃけ本体操作していじったほうが早かったので途中からマニュアルは読んでません。

セッティング

電源を入れるとロゴが出て、それからセッティングに入ります。
UK版Desireではデフォルトでは日本語が選べないので、英語のまま続行。
キーボードチュートリアルとか、色々あって楽しい。こっちもパッションでどうにでもなりました。

暫くいじって、Twitterに投稿してみたりメールを読んだり。ちなみに日本語の表示(Webページとかメールとか)は普通に日本語表示可能です。フォントが〜とかたまに見ますが、私は現状問題ないように思います…。
ダメそうだったらrootedしますが、現状は必要ないかなと思ったり。

*1:言い訳すると、今仮住まいなので、この部屋の住所を書くことがめったにない。本宅のほうの部屋番号と間違えた…

*2:しかもウィークリーマンションなので住む人間がころころ変わる

*3:UKなので9時間くらい?

*4:実際はもっと丁寧です

*5:繰り返しになるがウィークリーマンションなので、当然免許証にそこの住所は書かれていない